私の顔にニキビと背中ニキビの対策

最近は食事やニキビケアにも以前よりは気を使う様になったので、以前のようにニキビではさほど悩まなくなりました。しかし、一時の私はニキビが出来てるなかなか改善しきれない体質で、いつまでもニキビが残ってしまい、そのニキビがニキビ跡になったりする事もありました。

大人ニキビのニキビ跡は大変不潔に見えて、それでなくても女性は年齢と共に肌が老化するのに、老化してくる肌に更にニキビ跡があると汚い印象になるので、凄く気を使う様になりました。

私の場合はニキビが出来易い箇所は背中と、顎ラインと鼻にできてしまうことが多いくて、背中の場合はなかなか自分で見る事が出来ないので、毎回鏡を通したり、友人の口を通りて知る事が多かったです。

顎のラインのニキビが生活の乱れ(特に食生活)からくるのです。また鼻のニキビは肌が脂症になる事からなので、それぞれのニキビごとに対策やケアを変えるようになってからは、ニキビが出来にくくなったり、ニキビ跡にならずに完治する事が出来るようになりました。

今回はニキビが出来てしまった時やニキビが出来ない様にしているケアをまとめてみたいと思います。

パジャマや下着はコットン・オーガニック

背中のニキビがいろいろと考えてみると洋服や下着やパジャマが肌と擦れて出来ている場合が多いと感じました。

対策としては直ちにパジャマと下着をコットン100パーセント(出来たらオーガニックのもの)に変えました。せめて自宅にいる時に長く着ているものの素材を変える事が一番大事だと感じました。

洋服に関しては仕事着や外出着は全て素材が安心なものという訳にはいかないので、洋服の下の下着をコットンやオーガニックの物を着るようにしています。

・背中を洗う石鹸はミューズ

薬用石鹸ミューズは一度くらい名前を聞いた事がある人が多いと思うのですが、どこでも比較的に購入をする事ができる石鹸なのですが、この石鹸は殺菌能力高いので、身体のニキビには特に良いと感じます。

・顔を洗うのはどろあわわ

身体はミューズ、顔はネット通販で購入したどろあわわと使用してます。どろあわわはもっちりしていて保湿力が高い洗顔フォームなので、顔の脂や毛穴汚れをとりながら顔を保湿してくれる優れものです。

・タオルや枕のカバーは清潔で素材が優しいものを使用する

顔に直接触れるものなのでタオルや枕カバーにも拘りを持っています。

私はこのニキビケアを始めてから悩むようなニキビは出来なくなりました。
誰でもすぐに始められる事なので結構お勧めです。

関連するこの記事も合わせて読む:大人ニキビを改善するためのスキンケアやメイクのこつ

2016年4月21日 私の顔にニキビと背中ニキビの対策 はコメントを受け付けていません。 未分類